シタテルヒメ

パワスポコム  >  ハロくんの御祭神情報  >  シタテルヒメ



国譲りで高天原から遣わされた天若日子と結婚した神様だニャン。
安産の神として親しまれていますニャン。
【天若日子の死】
葦原中国平定のために高天原から来たアメノワカヒコとシタテルヒメは結婚したニャン。天若日子が高天原からの返し矢に当たって死んだ時、シタテルヒメの泣く声が高天原まで届したニャン。その声を聞いたアメノワカヒコの父のアマツクニタマは葦原中国に降りてアメノワカヒコの喪屋を建て殯‎を行ったニャン。アメノワカヒコが死んでしまったためアヂスキタカヒコネが葬儀に訪れたところ、アヂスキタカヒコネがアメノワカヒコにそっくりだったため、アメノワカヒコの父のアマツクニタマがアヂスキタカヒコネに抱きついてしまったニャン。死人と一緒にするなと激怒したアヂスキタカヒコネは、を抜いて喪屋を切り倒し蹴り飛ばしたニャン。シタテルヒメはアヂスキタカヒコネの名を明かす歌を詠んだニャン。

【読み】したてるひめ
【性別】女神
【父】大国主
【母】タキリビメ
【古事記】高比売命
【日本書紀】下照姫
【先代旧事本紀】下照姫命
【ホツマツタヱ】下照姫
【別名】
・下光比賣(したてるひめ)
・下照姫(したてるひめ)
・下照姫神(したてるひめのかみ)
・下照比売命(したてるひめのみこと)
・下照比賣命(したてるひめのみこと)
・下照姫命(したてるひめのみこと)
・高比売命(たかひめのみこと)
・高比賣命(たかひめのみこと)
・稚国玉下照比売命(わかくにたましたてるひめのみこと)

岩手県
倭文神社〈遠野市〉 
福島県
飯豊山神社(奥宮)〈喜多方市〉飯豊山神社(麓宮)〈喜多方市〉
栃木県
若子神社〈日光市〉 
神奈川県
照天神社〈相模原市〉 
富山県
比賣神社[高宮]〈南砺市〉 
長野県
犬飼神社〈飯山市〉松原諏方神社〈小海町〉
京都府
市比賣神社〈京都市〉玉津岡神社〈井手町〉
大阪府
玉造稲荷神社〈大阪市〉 
兵庫県
高売布神社〈三田市〉伊和神社〈宍粟市〉
売布神社〈宝塚市〉 
奈良県
長柄神社〈御所市〉高鴨神社〈御所市〉
鴨都波神社〈御所市〉 
鳥取県
波波伎神社〈倉吉市〉倭文神社[志津]〈倉吉市〉
一宮神社〈大山町〉一ノ宮倭文神社〈湯梨浜町〉
蚊屋島神社〈日吉津村〉 
島根県
売豆紀神社〈松江市〉内神社〈松江市〉
布宇神社〈松江市〉乙見社〈出雲市〉
三歳社〈出雲市〉阿須伎神社〈出雲市〉
岡山県
穴門山神社[妹]〈倉敷市〉 
広島県
日吉神社[山内町]〈庄原市〉 
山口県
仁壁神社〈山口市〉 
福岡県
下照姫神社〈福岡市〉 

 ←印刷はここで出来ます。