愛染堂勝鬘院

パワスポコム  >  大阪府  >  大阪市 >  愛染堂勝鬘院

タイプ
お寺
名前
愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん)
所在地(住所)
大阪府大阪市夕陽ヶ丘町5-36
アクセス
大阪メトロ 地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅→徒歩(3分)
周辺宿泊検索


検索距離範囲: 取得件数:
※愛染堂勝鬘院を中心にして検索します。

アイコン
メディア恋愛成就()
公式サイト
http://www.aizendo.com/
宗派
和宗
本尊
愛染明王(あいぜんみょうおう)
詠歌
愛敬を 授けて衆生[ひと]を 救はんと 誓や深し 愛染明王(西国愛染17)
山号
荒陵山
院号
勝鬘院(しょうまんいん)
堂名
愛染堂(あいぜんどう)
寺格
四天王寺別院
創建
593年〔皇紀1254年〕
開基
聖徳太子
コメント
四天王寺の別院です。「愛染めの霊水」は飲むと愛が叶うといわれています。
『腰痛封じの石』に背筋を伸ばして深く座り背中が背もたれの石に背骨があたるようにして座って呼吸をすると痛みが取れるといわれています。
お天気
巡礼・札所・名所
西国愛染十七霊場(第一番)
聖徳太子霊跡(第二十九番)
メディア紹介
【2019/01/05】<ビデオ>
超ムーの世界R7(愛染さんと親しまれ 縁結びや夫婦和合のご利益がある 重要文化財の多宝塔は聖徳太子が創建し 後に豊臣秀吉が再建)

【2008/08/01】<書籍>
ツキを呼ぶ「神社・仏閣」徹底ガイド(情愛をコントロールして男女の出会いをかなえる)

 ←印刷はここで出来ます。