佐川 官兵衛

パワスポコム  >  有名人お墓めぐり  >  佐川 官兵衛



幕末、会津藩士として鳥羽・伏見の戦い、越後戦線、会津戦争と武勇で活躍をみせたニャン。寝坊した逸話は大河ドラマ「八重の桜」で有名になりましたニャン。薩摩からは鬼の官兵衛と恐れられたニャン。明治に入ると警官として登用され西南戦争では小隊長として従軍したが銃弾に倒れ戦死したニャン。

読み:サガワ カンベエ
異名:鬼の官兵衛
性別:男性
生年:1831年10月10日
没年:1877年3月18日
年齢:45
死因:戦死
配偶者:町野伊佐衛門の娘
子供:佐川直諒
父:佐川直道
主君:松平容保
タイプ:武士

名前タイプ住所
 長福寺お墓福島県喜多方市岩月町大都前田252

 ←印刷はここで出来ます。