本多 忠勝

パワスポコム  >  有名人お墓めぐり  >  本多 忠勝



徳川四天王として家康の下で活躍しましたニャン。全ての戦場において傷をひとつ負わなかったという武勇の持ち主だニャン。現代においては、アニメ「戦国BASARA」の影響でホンダムと一部呼ばれているニャン。

読み:ホンダ タダカツ
別名:平八郎
改名:鍋之助(幼名)→忠勝
性別:男性
生年:1548年3月17日
没年:1610年12月3日
年齢:62
死因:自然死
戒名:西岸寺殿前中書長誉良信大居士
辞世:死にともな 嗚呼死にともな 死にともな 深きご恩の君を思えば
子供:小松姫(真田信之正室)、忠政
父:本多忠高
母:小夜(植村氏義娘)
主君:徳川家康
タイプ:武将

名前タイプ住所
 浄土寺廟所三重県桑名市清水町45

 ←印刷はここで出来ます。