猿田彦大神[宮地]

パワスポコム  >  熊本県  >  阿蘇市 >  猿田彦大神[宮地]

タイプ
神社
名前
猿田彦大神[宮地](サルダヒコダイジン[ミヤジ])
別名パターン
町二区
所在地(住所)
熊本県阿蘇市一の宮町宮地
標高
504m
周辺宿泊検索


検索距離範囲: 取得件数:
※猿田彦大神[宮地]を中心にして検索します。

アイコン
写真動画3D
3D画像
(SIDE BY SIDE)

石祠(2015/05/13)
主祭神
猿田彦大神(サルダヒコノオオカミ)
御由緒
御縁起
御神徳
歴史等
<猿田彦大神>(由緒版)
日本の神話の神「天孫にににぎのみことの降臨の際にお出迎えして、高千穂の峠までご先導した道案内の神」である。その容貌魅偉、鼻の高さ二十数cm身の丈二百十二cm、口は輝き、眼は鏡の如くしてまっ赤であった。
このところから、この神が「ちまた(街)の神」とあんり。村々の入口、辻などに道祖神としてまつられた。
通称「道の神」「道祖神」「旅人の神」「道案内の神」とも言われる。文化十二年(一八一六)建立となっている。
〔町二区〕
お天気
拝殿方向
ぐるぐる動画

 ←印刷はここで出来ます。

[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。

  
[1/3] 入口 [2015/05/13]


  
[1/1] 社号標 [2016/03/02]


  
[1/4] 石祠 [2015/05/13]


[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。