北小栗栖天神宮

パワスポコム  >  京都府  >  京都市 >  北小栗栖天神宮

タイプ
神社
名前
北小栗栖天神宮(キタオグリステンマングウ)
相違パターン
北小栗栖神宮
所在地(住所)
京都府京都市伏見区小栗栖天神山町
周辺宿泊検索


検索距離範囲: 取得件数:
※北小栗栖天神宮を中心にして検索します。

アイコン
写真
主祭神
伊佐那岐命(イザナギノミコト)
伊佐那美命(イザナミノミコト)
創建
約670年〔白雉21年〕
御由緒
御縁起
御神徳
歴史等
<創社>(由緒板)
社殿旧記ともに火災にあって、正確な創立の年代は判らないが、口伝に依ると法琳 寺が創建された時、 その鬼門除けに、この地に天神社を建立されたとも伝えられている。とすれば、法臨時 は藤原鎌足の長子、 定慧の創建と伝えられているところから、天智天皇の御代(西暦六七〇年頃)で約千三百 年前に当る。 以来、北小栗栖の産土神として崇敬を受け親しまれて来た。
お天気

 ←印刷はここで出来ます。

[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。

  
[1/1] 鳥居 [2014/01/22]


  
[1/1] 社殿 [2014/01/22]


[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。