大尾神社

パワスポコム  >  大分県  >  宇佐市 >  大尾神社

タイプ
神社
名前
大尾神社(オオジンジャ)
所在地(住所)
大分県宇佐市南宇佐
標高
58m
周辺宿泊検索


検索距離範囲: 取得件数:
※大尾神社を中心にして検索します。

アイコン
写真動画3D
3D画像
(SIDE BY SIDE)

拝殿(2013/05/13)
主祭神
八幡大神(ヤハタノオオカミ)
御由緒
御縁起
御神徳
歴史等
<摂社 大尾神社>(由緒板)
八幡大神は奈良の都の大仏開眼式に臨まれ、宇佐へご帰還ののち、天平神護元年(七六五年)この大尾山にしばしの間鎮座するとの御託宣により山上に本殿を造営、十五年間お鎮まりになった。
この間、神護景雲三年(七六五年)七月十一日 和気公は「宇佐使」として当地に参向、皇統を守護する託宣を受けられた。
大神が本宮へ還御されたのち神勅拝受の聖蹟として八幡大神の御分霊を祀り、大尾神社と称された。
コメント
宇佐神宮の摂社です。
お天気
拝殿方向
ぐるぐる動画

 ←印刷はここで出来ます。

[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。

  
[1/3] 入口 [2013/05/13]


  
[1/2] 参道 [2013/05/13]


  
[1/5] 狛犬(左) [2013/05/13]


  
[1/5] 狛犬(右) [2013/05/13]


  
[1/6] 参道2 [2013/05/13]


  
[1/3] 鳥居 [2013/05/13]


  
[1/4] 和気公之碑 [2013/05/13]


  
[1/5] 参道3 [2013/05/13]


  
[1/3] 鳥居2 [2013/05/13]


  
[1/2] 神門 [2013/05/13]


  
[1/5] 拝殿 [2013/05/13]


  
[1/6] 本殿 [2013/05/13]


[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。