一宮神社

パワスポコム  >  福岡県  >  北九州市 >  一宮神社

タイプ
神社
名前
一宮神社(イチノミヤジンジャ)
旧名
王子神社、大歳神社、諏訪神社
所在地(住所)
福岡県北九州市八幡西区山寺町12-36
標高
22m
周辺宿泊検索


検索距離範囲: 取得件数:
※一宮神社を中心にして検索します。

アイコン
写真動画3D御朱印駐車場授与所
御朱印
平成24年7月8日に一宮神社で頂いた一宮神社の御朱印だニャン
3D画像
(SIDE BY SIDE)

拝殿(2012/07/08)
主祭神
神倭伊波礼毘古命(カムヤマトイワレビコノミコト)<王子神社>
建御名方命(タケミナカタノミコト)<諏訪神社>
大歳神(オオトシノカミ)<大歳神社>
配祀
天忍穂耳命(アメノオシホミミノミコト)<王子神社>
仲哀天皇(チュウアイテンノウ)<諏訪神社>
神功皇后(ジングウコウゴウ)<諏訪神社>
応神天皇(オウジンテンノウ)<諏訪神社>
摂末社
事代主命(コトシロヌシノミコト)<蛭子神社>
素戔嗚命(スサノオノミコト)<疫神社>
主な行事
元旦祭(1月1日)
春季大祭(4月17日)
道祖神祭(6月25日)
祇園祭(7月21日)
秋季大祭(10月17日)
七五三祭(11月15日)
御由緒
御縁起
御神徳
歴史等
<由緒>(案内板)
この地方の氏神、王子神社、大歳神社、諏訪神社の三社を昭和二十五年六月吉日に合祀し、社号を一宮神社と称します。
王子神社は神武天皇が日向の国より東征の途上、筑前のこのところにおいでになり一年間政務をみられた宮居の地で、境内には古代祭場など考古学的にも貴重な跡があります。
大歳神社は三代実録や続風土記にも表れている古くてかつ由緒深い神社であります。
諏訪神社は花尾城主麻生氏が信州の諏訪神社を御手洗池のほとりに分祀、厚く祭られた神社であります。
アクセス
JR「黒崎」駅→徒歩(15分)
お天気
拝殿方向
東北東
ぐるぐる動画

 ←印刷はここで出来ます。

[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。

  
[1/1] 入口 [2012/07/08]


  
[1/3] 社号標 [2012/07/08]


  
[1/2] 階段 [2012/07/08]


  
[1/4] 鳥居 [2012/07/08]


  
[1/3] 石仏 [2012/07/08]


  
[1/1] 駐車場 [2012/07/08]


  
[1/3] 石碑 [2012/07/08]


  
[1/4] 句碑 [2012/07/08]


  
[1/2] 参道 [2012/07/08]


  
[1/2] 手水舎 [2012/07/08]


  
[1/4] 百度石 [2012/07/08]


  
[1/3] 社務所 [2012/07/08]


  
[1/1] おみくじ掛け [2012/07/08]


  
[1/5] 御神木 [2012/07/08]


  
[1/1] 絵馬所 [2012/07/08]


  
[1/6] 狛犬(左) [2012/07/08]


  
[1/6] 狛犬(右) [2012/07/08]


  
[1/5] 拝殿 [2012/07/08]


  
[1/2] 本殿 [2012/07/08]


  
[1/11] 蛭子神社 [2012/07/08]


  
[1/6] 疫神社 [2012/07/08]


  
[1/5] 石碑2 [2012/07/08]


[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。