宗像大社(第三宮)

パワスポコム  >  福岡県  >  宗像市 >  宗像大社(第三宮)

タイプ
神社
名前
宗像大社(第三宮)(ムナカタタイシャ(テイサングウ))
所在地(住所)
福岡県宗像市田島
周辺宿泊検索


検索距離範囲: 取得件数:
※宗像大社(第三宮)を中心にして検索します。

アイコン
写真動画3D
3D画像
(SIDE BY SIDE)

拝殿(2012/07/07)
主祭神
湍津姫神(タギツヒメノカミ)
主な行事
新年祭(1月1日)
春季大祭(4月2日)
秋季大祭(10月3日)
御由緒
御縁起
御神徳
歴史等
<第二宮・第三宮>(案内板)
宗像三女神のうち、長女神(沖ノ島)と次女神(大島)は遥か玄界灘洋上に鎮座されており、往古より総社(中心となる神社)である当地・辺津宮を「第一宮」と称し、その境内地に両宮の御分霊をお祀りしてまいりました。そして第二宮と第三宮まで詣でれば、沖津宮と中津宮まで、つまり宗像三宮を拝したと信仰されてきました。
宗像三女神は「古事記」、「日本書紀」にある通り、天照大神と素戔嗚尊との誓約[うけい]の際に、天照大神の息吹により誕生されました。
現在の社殿は、その別格の由緒を以って宗像三女神の御親神[みおやのかみ]を祀る伊勢神宮より、第六十回神宮式年遷宮に際し下賜されたものです。
我が国最古の建築様式である「唯一神明造り」で昭和五十年五月に移築されました。
お天気
拝殿方向
北北西
ぐるぐる動画

 ←印刷はここで出来ます。

[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。

  
[1/3] 入口 [2012/07/07]


  
[1/1] 手水盤 [2012/07/07]


  
[1/2] 社号標 [2012/07/07]


  
[1/2] 鳥居 [2012/07/07]


  
[1/3] 拝殿 [2012/07/07]


  
[1/4] 本殿 [2012/07/07]


[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。