神御前神社

パワスポコム  >  奈良県  >  桜井市 >  神御前神社

タイプ
神社
名前
神御前神社(カミノゴゼンジンジャ)
所在地(住所)
奈良県桜井市大字茅原
標高
75m
周辺宿泊検索


検索距離範囲: 取得件数:
※神御前神社を中心にして検索します。

アイコン
写真動画3D
3D画像
(SIDE BY SIDE)

本殿(2015/04/16)
主祭神
倭迹迹日百襲姫命(ヤマトトトヒモモソヒメノミコト)
主な行事
御例祭(10月5日)
コメント
大神神社の境外摂社です。屋根塀で囲まれています。
アクセス
<御由緒>(由緒板)
ご祭神は第七代考霊天皇の皇女で、大物主大神の信託を受けられる巫女として崇神天皇のまつりごとを助けられました。後に大物主大神の妃となられ、三輪山神婚説話によるとこの神社の西方に位置する箸墓に鎮まるとされています。
また、鎮座地の茅原は崇神天皇が百官を率いて八百万神を祀った「神浅茅原」の地とも言われ、三輪山を拝む好適地です。毎年元旦に執り行われる本社の繞道際(御紳火祭)が八社めぐりとして行われた江戸時代にはこの社に御幣を奉り祭儀が納められました。
明治十年には大神神社の摂社に指定され、家庭円満・諸願成就の信仰が篤い社であります。
お天気
拝殿方向
西北西
ぐるぐる動画

 ←印刷はここで出来ます。

[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。

  
[1/3] 入口 [2015/04/16]


  
[1/2] 社号標 [2015/04/16]


  
[1/3] 鳥居 [2015/04/16]


  
[1/1] 参道 [2015/04/16]


  
[1/7] 本殿 [2015/04/16]


[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。