磐座神社

パワスポコム  >  奈良県  >  桜井市 >  磐座神社

タイプ
神社
名前
磐座神社(イワクラジンジャ)
所在地(住所)
奈良県桜井市三輪
標高
117m
周辺宿泊検索


検索距離範囲: 取得件数:
※磐座神社を中心にして検索します。

アイコン
写真
主祭神
少彦名神(スクナヒコナノカミ)
主な行事
例祭(10月11日)
御由緒
御縁起
御神徳
歴史等
<御由緒>(由緒板)
御祭神の少彦名神は大物主大神のと共に国土を開拓し、人間生活の基礎を築かれると共に、医薬治療の方法を定められた薬の神様として信仰されています。
三輪山の麓には辺津磐座と呼ばれる神様が鎮まる岩が点在しこの神社もその一つです。社殿がなく磐座を神座とする形が原始の神道の姿を伝えています。
コメント
大神神社の摂社です。大神神社から狭井神社へ続く参道「久すり道[くすりみち](薬道)」の途中にあります。
お天気
拝殿方向
西

 ←印刷はここで出来ます。

[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。

  
[1/7] 久すり道 [2015/04/15]


  
[1/3] 入口 [2015/04/15]


  
[1/3] 鳥居 [2015/04/15]


  
[1/1] 参道 [2015/04/15]


  
[1/3] 磐座 [2015/04/15]


[1/1]以外の画像はクリックする事により画像が変わります。