白子神社

パワスポコム  >  千葉県  >  長生郡 >  白子神社

タイプ
神社
名前
白子神社(シラコジンジャ)
所在地(住所)
千葉県長生郡白子町関5364
周辺宿泊検索


検索距離範囲: 取得件数:
※白子神社を中心にして検索します。

アイコン
写真お水取り場駐車場授与所
公式サイト
http://homepage3.nifty.com/shirakojinnjya/
主祭神
大己貴命(オオナムチノミコト)
須勢理姫命(スセリヒメミコト)
事代主命(コトシロヌシノミコト)
旧社格
郷社
御由緒
御縁起
御神徳
歴史等
後冷泉天皇の永承3年、八斗村太夫野に大己貴神を勧請し奉祭。大治元年8月13日、南方沖より吉端を顕し、白蛇が白亀の甲にわだかまり、海岸によって来た。塩汲みの人達が協議し、「御神霊なればこの柄にお登り下され」と塩汲みの柄杓を差し出すと登り始めたので、一同大いに驚き、神と崇め、太夫野の社へ合祀した。久安3年5月現鎮座地へ遷祀する。東山天皇の宝永5年、正一位白子大明神の称号を賜る。現白子町名の起こり。宝暦12年6月再建。
<伝説>
大治元年(1126)、村人が海岸かへ潮くみに行くと、沖から白いカメに乗った白いヘビがやってきた。村人が潮くみのヒシャクを差し出して「神様ならこのヒシャクを渡れ」と言うと、本当にヘビは登ってきた。」これを神の化身として祭ったのが白子神社です。
コメント
お砂取りとお水取りにもってこいの神社です。
お天気
巡礼・札所・名所
ふさのくに神社御朱印めぐり(上総國)
房州開運波乗り神社御朱印めぐり(第十五番)

 ←印刷はここで出来ます。

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
2回切り替わります。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
2回切り替わります。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
2回切り替わります。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
2回切り替わります。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)

  
1枚だけです。(なし)(2010/05/27)